【横浜中華街映画祭】中華街で幽幻道士2を鑑賞しながらキョンシーの顔色ドリンクを飲む休日


横浜中華街映画祭って何?

ちょっと何言ってるのかわからない

てるりん
記事のタイトルがカオス過ぎてどこから話してもらえばいいのか分からないんだけど。
みっつん
それではてるりんの様に理解力が不足している頭が残念な方でもわかるように説明するね。
てるりん
その無闇に煽るスタイルやめい!

横浜中華街映画祭とは?

みっつん
きっかけはこのツイートがタイムラインに流れてきたことから。

てるりん
平成も終わろうとしているのにキョンシー?幽幻道士2上映??何じゃそりゃ???
みっつん
ってなるよね。そんでちょっと調べてみたら、横浜中華街映画祭というイベントが開催されていることを知ったのさ。
てるりん
今年で第7回ってあるけど、どうやら中華街にある中華菜館 同發で2012年から毎年開催されているらしいな。
みっつん
会場の同發新館は昭和30年代まで「新光映画劇場」っていう映画館だったそう。
てるりん
その同發の方とシネマ・ジャック&ベティの支配人・梶原さんが知り合ったのが中華街で映画祭を開催するきっかけだということだな。

シネマ・ジャック&ベティとは?


シネマ・ジャック&ベティ
シネマ・ジャック&ベティブログ

みっつん
主催のシネマ・ジャック&ベティさんは横浜黄金町の風俗街の近くにあるミニシアターです。
てるりん
風俗街を頭につけるのは余計な情報じゃない?そっち系映画ばかり流していると勘違いされちゃいそう!
みっつん
え、だって昔牝猫たちってポルノ映画観に行ったことあるよ。
てるりん
それはROMAN PORNO REBOOTって言う日活のイベントがあったから上映してたんでしょ!誤解を生むような発言しない!
みっつん
名画座っぽいけど新作も上映してるし、ここでしか観られない様な作品も上映しているのでちょこちょこ利用しているよ。
てるりん
オンラインでチケットの予約ができればなあ、と切に願います。

映画祭に参加してきました

横浜中華街は安定の混み具合

てるりん
と、いうことで実際に映画祭に突撃してみました。


みっつん
みなとみらい線元町・中華街駅の1番出口目の前が中華街の東門。これは裏側だけど。
てるりん
休日だけあって混んでるねえ。
みっつん
人が多過ぎて道路が見えない!人が七分に道路が三分だ、わかったか!
てるりん
激動の昭和史 沖縄決戦ネタはもういいから!
みっつん
近頃はどこもかしこも外国からの観光客だらけだね。ここも中国人っぽい人たちで溢れかえってるよ。
てるりん
中華街に中国人がたくさんいるのは昔からだよ!
みっつん
お目当ての幽幻道士(キョンシーズ)2の上映は午後からだけど、チケットの販売は11:00からなので先に買っちゃいます。


てるりん
会場の同發新館がこちら。チャイナドレスの可愛いお姉さんがチケットを売ってました。
みっつん
ランチ付きのチケットが2,200円。早い時間だったので整理番号一桁ゲット。やったぜ。
てるりん
まだ時間があるので早速ランチをいただこう。

コスパ最高!絶品チャーハンに舌鼓

みっつん
ランチが食べられるのは新館じゃなくて同發別館とのことなので移動。
てるりん
歩いてすぐの場所にあったけど、なんか高級そうな雰囲気・・・場違い感甚だしいな。
みっつん
通常のランチメニューを見るとコースで2.700円!ひええ。
てるりん
ひるまずチケットを提示すると2階席に案内されました。
みっつん
そこでは上品そうな方々がすました顔でランチをとってやがります。
てるりん
どうしてみっつんはお金を持ってそうな人を目の敵にするの!
みっつん
ランチはチャーハンを注文。かた焼きそばのセットも選べた模様。
てるりん
他にシューマイとギョーザが一つずつ、ザーサイ、杏仁豆腐がセットで付いてきます。撮影を忘れたのでぐうの日常さんから写真をお借りしてきました。
みっつん
どれもこれも美味い!チャーハンは具沢山だし、点心もプリップリで上品なお味。
てるりん
映画チケットを普通に買うと1,500円だからこのランチは700円で食べているわけだけど、とてもその金額じゃあ食べられないクオリティだな。
みっつん
帰るときに「映画楽しんできてね~」って見送ってくれたし、大満足だね。

キョンシードリンク!

てるりん
腹いっぱいになって再び同發新館へ。
みっつん
イートインスペースがあるので時間までそこで待機しよう。何を買おうかな・・・。


てるりん
出た~!!!
みっつん
これこれ、これが飲みたかった!キョンシーキョンシー
てるりん
レゴっぽいキョンシーたちも素敵。
みっつん
POPが第6回のを使いまわしてること今気づいたよ(笑)。
てるりん
それでは早速買ってみた。キョンシーキョンシー420円也。


みっつん
お札がシールになっていて封印されてる~。お札をおでこに貼ってキョンシーごっこができるなんていい時代や~
てるりん
いやいや、その時代30年以上前に一度来たから!
みっつん
それでは封印を解いて、中身を混ぜて・・・と。
てるりん
こうなりました。

みっつん
キョンシーの顔色かどうかはともかく、フォトジェニックとは言えないね。
てるりん
あ、でもこれ美味いよ!
みっつん
普通においしくて笑える(笑)。
てるりん
一気に飲めちゃいそうだけど、このまま中に持って行けるそうなのでちびちび飲もう。
みっつん
上映場所にはここで買った飲食物しか持ち込めないので注意!

入場

てるりん
上映開始20分前から入場ができるので入口近くで待機。
みっつん
このご時世にわざわざ幽玄道士をお金を払って観に来るなんて変わった人たちだね。
てるりん
全力で突っ込まれるよ!お・前・が・言・う・な
みっつん
整理券を渡して入場・・・豪華な大広間に椅子が並べられてる。
てるりん
スクリーンは小ぶりでこれぞ上映会って感じだな。


みっつん
見て見て!最前列はゴザが敷いてある!
てるりん
座布団に座って映画が観られるなんて貴重な体験かも。
みっつん
それではゴザ席を確保してクッションを追加投入っと。寝ながら観る態勢準備完了!
てるりん
おいおい。でも邪魔にならない限りはちょっとくらい体を横にしてもよさそうな雰囲気(いいとは言われてません!)。

前説~上映

みっつん
なんだか知らない成人男子がお話を始めたよ。
てるりん
そのフレーズ好きだな!この映画祭の主催、シネマ・ジャック&ベティ支配人の梶原さんだよ!
みっつん
この映画祭について色々説明してくれてるね。
てるりん
お話しされた事は今回の記事に色々引用させてもらってます。
みっつん
それでは上映開始!パチパチ~。

上映終了

てるりん
スイカ頭~!
みっつん
幽玄道士2のレポは気が向いたら別記事で書こうかな。
てるりん
そうだな、なんせこの映画祭は10/10で終了しちゃうから早くこの記事完成させないと。
みっつん
とりあえずゴマ団子をお土産に買って家路に着きました。

まとめ

横浜中華街映画祭の良かったところ

てるりん
映画は楽しく観られたし、おいしい中華もいただけたし控えめに言って最高だな。
みっつん
古い映画だけじゃなくて比較的新しめの映画も上映してるし、3回つづりの券とかチャイナドレスを着てると1,000円で観られるとかお得な割引もあったね。
てるりん
さっきも言ったけど、ランチ付きチケットのコスパも高い。しかもお土産が5%引きで買えるチケットももらえる。
みっつん
中華街近辺は食べるところやショッピングはたくさんあるけど、遊ぶところって少ない気がするから、中華圏の映画にこだわったミニシアターってひょっとしたら需要があるかも?

横浜中華街映画祭の悪かったところ

てるりん
チケットが当日の11:00から現地でしか買えないってのは予定が立てづらい。
みっつん
今回はお昼過ぎの上映だったんで、ランチを食べて一休みして・・・とちょうどよく時間がつぶせたけど、夕方上映の回はきついなあ。
てるりん
あと不満点じゃないけど、トータルでお客さんてたくさん来てるのかなあ?
みっつん
幽玄道士2の時は空席たくさんあったからね。観る方はぎゅうぎゅうよりいいけど、採算が取れてないと来年以降の開催が・・・。
てるりん
まあ余計なお世話なんだけど!

結論

みっつん
なんだかんだ言ってたぶん来年も行くよね(笑)。
てるりん
まあな、上映作品にもよるけど気軽に楽しめるイベントだし。
みっつん
映画祭、って言うにはかなり小規模な催しだけど。ちょっと盛り過ぎ?
てるりん
そういうこと言わない!